高楯城
青森県五所川原市飯詰にある高楯城は 別名高館城ともいわれ昔の地域分類である五畿内七道制でいうと東山道の陸奥になります。
城郭の型式について分類された資料を現在持っていませんので分類について明確には表記しません。

中世にいまに残る遺構が築かれました。
別名称高館城
所在地五所川原市飯詰
城郭形式
築城年代中世
指 定史 跡 
建造物
地図
表示
(MAPFUN)
(ちず丸)
周辺
検索
周辺の城跡
周辺の古墳
周辺の神社




- 城跡 0.2.2 -